スパニッシュ・キャラバンを捜して - 中上健次

中上健次 キャラバンを捜して スパニッシュ

Add: iwuxypo96 - Date: 2020-11-23 19:51:30 - Views: 3581 - Clicks: 5577

中上健次『スパニッシュ・キャラバンを捜して』新潮社・1986年 《地球を舞台にしたパフォーマンス。人間を解読する熱い視線》(「book」データベースより) ジョルジョ・デ・キリコ『エブドメロス』思潮社・1994年. 火まつり / 中上 健次 / 文藝春秋 【送料無料】【中古】 その他. 99年1月号には、高井有一と黒井千次の対談「『高らかな挽歌』をめぐって」を掲載。高井の純文学書下ろし特別作品『高らかな挽歌』についてのものだ。同シリーズとしては、本作が最後の函入りの本となった。『波』掲載の対談を小冊子にして挟み込むことは、本作以前にされなくなったようだ。 この年には辻邦生、江藤淳、後藤明生、八木義徳らが亡くなる。00年には田中小実昌、山室静、河盛好蔵ら、01年には杉浦明平、山田風太郎ら、02年には半村良、古山高麗雄、日野啓三ら、03年には宮脇俊三、黒岩重吾、都筑道夫ら、04年には網野善彦、水上勉、石垣りんら、05年には丹羽文雄、倉橋由美子、串田孫一ら、06年には久世光彦、吉村昭、小島信夫、灰谷健次郎ら、07年には島尾ミホ、河合隼雄ら、08年には石井桃子、青山光二、早乙女貢ら、09年には庄野潤三、原田康子、日高敏隆ら、10年には井上ひさし、梅棹忠夫、高峰秀子らが亡くなる。 きりがないのでこの辺でやめておくが、旧制の高校で青春を送った戦前生まれは、ほとんど亡くなるか、引退したと云えるだろう。彼らの多くは『波』に寄稿し、なかには連載を持っていた人もいる。 11年10月には、北杜夫が亡くなる。84歳。北と『波』との関係は深く、67年1月の創刊号には表2(表紙裏)に『白きたおやかな峰』の原稿を掲載、「作家の秘密」と題するインタビューも載っている。その後、連載こそなかったものの、エッセイ、インタビュー、対談など、ほぼ毎年登場している。97年1月号の阿川弘之との対談「酔生夢死か、起死回生か。」は、前後数年に行なわれたほかの対談と合わせて、同題の単行本にまとまった。10年8月号では、旧制松本高校以来の親友だった辻邦生との書簡をまとめた『若き日の友情―辻邦生・北杜夫 往復書簡―』の刊行に際し、夫人の辻佐保子と対談している。これが『波』への最後の登場となる。 北が亡くなった年の12月号では、「追悼・北杜夫さん」として、阿川弘之の娘である阿川佐和子と、担当編集者だった栗原正哉の追悼文を掲載した。栗原の文はこう結ばれている。 「世間の常識、規範からもっとも自由だった北さん、かといって反骨とか偏屈とも無縁だった北さん。存在そのものが無垢で自由そのもので、どんな枠にも収まらないから、人は北さんを『畸人』と呼ぶしかないだろう」 15年8月には、阿川弘之が亡くなった。94歳. 新連載--スパニッシュ・キャラバンを捜して / 中上健次 / p42~45 (0023.

『スパニッシュ・キャラバンを捜して 』中上 健次【著】 (新潮社)(1986/05) 『紀州 木の国・根の国物語 角川選書 』中上 健次【著】 (角川書店)(1986/04). 08 あやめ書房 71 千年の愉楽 中上健次 河出書房新社 1982. 「スパニッシュ・キャラバンを捜して」を図書館から検索。 カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索ができるサービスです。 隠す COVID-19 : 多くの図書館が閉館しています 詳しく. 50年にわたる『波』の誌面を2カ月かけてめくったとき、正直云って、年以降の誌面からは「雑誌らしさ」が薄まっているような印象を受けた。自社本のPRにこだわらず、広く読書人のための記事を載せていこう、あるいは、他誌ではできない企画をやっていこうという姿勢が薄れ、新潮社の出版戦略の一端を担う媒体に特化してしまったように思えたのだ。 しかし、この「ナミ戦記」を書きながら、もう一度、丁寧に誌面に目を通していくと、それぞれの時代ごとに、『波』にかかわった編集者たちは、「雑誌らしさ」を保つための努力を怠っていないと感じるようになった。 前編集長の木村達哉さんは、15年8月号で終戦70周年記念として「新潮社の『戦争本』」という広告をつくったときに、「自分の会社がこんなにいい本を出していたんだ」と気づいたという。自社の書籍や雑誌を知るとともに、インタビュー、座談会などの記事をまとめることで、新潮社における編集の流儀を学ぶことができる。「だから、『波』を編集すると、すべてのことが判るんです」と木村さんは云う。 木村編集長の時代の11年8月号は、500号記念特集として、表紙に使われた文士たちの筆蹟43枚を図版で載せている。また、坪内祐三と重松清が寄稿している。高校生からほぼリアルタイムで『波』を読んできた坪内は、記憶に残る連載や記事を挙げて、「『これは楽しい夢』のような雑誌だ」と述べている。一方、重松は中上健次から「『波』を持って来てくれ」という電話を受けた思い出を記す。重松は83年に「早稲田文学」編集部におり、中上は同誌の編集委員だった。『波』を持参した重松に、中上はこう云う。 「編集者になりたいんだったら『波』を毎月読めよ、読むんだよ、ちゃんと読めよ、ちゃんと――。あの雑誌、ホンモノだから――」 当時、中上は『波』に「スパニッシュ・キャラバンを捜して」をはじめるところだった。なぜ、彼が執拗に『波』を読めと勧めたのか。その理由を重松は、中上が「早稲田文学」にも通じるリトルマガジンのひとつのお手本として、『波』をとらえていたのかもしれないと推測する。 じつは、この推測を裏付ける中上自身の発言が存在した。 「〈批評〉のトリアーデ」(トレヴィル)に収められた、中上へのインタビュー(聞き手はすが秀実、渡部直己、江中直紀。初出は「杼」2号、1983)で、古井由吉が集英社の「青春と読.

jp2) 二十一世紀のおそろしさ / 森本哲郎 / p50~51 (0029. 年以降、現在までの連載は、ざっと80本以上。それらのうち、目につくものを挙げておく。 小説、エッセイでは、庄野潤三が晩年の夫婦の生活を描いた「うさぎのミミリー」(01年1月号~)と「けい子ちゃんのゆかた」(04年1月号~)、1時間ごとに1回という構成で人生の風景を切り取る乃南アサ『二十四時間』(02年2月号~)、強くて優しい母親を回想した櫻井よしこ『何があっても大丈夫」(02年3月号~)、同じく母との関係を描いた佐野洋子『シズコさん』(06年1月号~)、バツイチ、子持ちのアラフォー女性が花柳界に飛び込む群ようこ『ぎっちょんちょん』(09年1月号~)、椎名誠『ぼくがいま、死について思うこと』(11年9月号~)など。 12年10月号スタートの鹿島田真希「少女のための秘密の聖書」は、同年8月号から連載開始予定だったが、鹿島田の芥川賞受賞によって開始が遅れた。高梨さんに替わって11年6月号から編集長となった木村達哉さん(現・文庫編集部副部長)は、「『波』では、『新潮』などの文芸誌の枠に入りきらない小説を連載するようにしていました。鹿島田さんの作品は担当編集者から、旧約聖書の魅惑的な世界を描くものだと聞いて、それまでの鹿島田さんの小説とは内容もスタイルも異なる、チャレンジングな企画だと感じてお願いすることにしました」と云う。 藤野千夜の『D菩薩峠漫研夏合宿』(13年10月号~)は、それまで著者が書かずにいた一人称の自伝的小説で、話題を呼んだ。この作品を読んだ他社の編集者に「漫画雑誌の編集者だった時代を書いてほしい」と依頼されて書いたのが、最新作の『編集ども集まれ!』(双葉社)だったという話を、藤野さんにインタビューした際にお聞きした。 ノンフィクション、評論では、南伸坊が河合隼雄に弟子入りする『心理療法個人授業』(01年2月号~)、思想の見取り図をやさしく語り下ろした木田元『反哲学入門』(06年6月号~)、南方ビルマに出征した父からの絵入りの葉書をもとに書いた北原亞以子「父の戦地」(06年10月号~)、真逆な思想を持つ2人の作家の接点を論じた松本健一『三島由紀夫と司馬遼太郎―「美しい日本」をめぐる激突―』(08年10月号~)、18人の殺人者たちの肖像に自分史を重ね合わせた佐木隆三『わたしが出会った殺人者たち』(10年6月号~)、正岡子規の足跡を丹念にたどった森ま. 中古本になります。経年によるヤケや汚れ等はありますが、読むのには全く問題ありません。中にヨレや折れや破れがある場合もあるかもしれませんが、大事に本棚で保管してたので大丈夫かと思います(^^)古本シールやシール跡があるかもしれませんがご了承下さい(^^)あくまでも人の手に渡っ. これは中上の別のエッセイ『スパニッシュ・キャラバンを捜して』を強烈に連想させる。 僕が一番好きなエッセイ『 紀州 』は、熊野・新宮生まれの中上が 紀伊 半島南部全域を車で旅し、各所で見聞きし、触れた、語られたことを粘っこい文体で綴った. 23 集英社 ISBN:十八歳.

475円(税込) 激論ー全共闘 俺たちの原点 君たちは命を燃やしたことがあるか!! / 中上 健次 / 講談社 【送料無料. 817円(税込) 夢の力 / 中上 健次 / 講談社 【送料無料】【中古】 その他. スパニッシュ・キャラバンを捜して 中上健次 著.

8、柄谷行人,浅田彰,四方田犬彦,渡部直己編) 1 1995. 年以降の新潮社の動きを見ておくと、雑誌では00年に『SINRA』が休刊(14年7月に復刊)、01年に『FOCUS』が休刊した。そして00年には『ENGINE』、01年に『週刊コミックバンチ』、02年に『考える人』、04年に『旅』(JTBから権利譲渡されて新創刊)、06年に『yom yom』を創刊。レーベルとしては、00年に新潮OH!文庫とRACCO BOOKS、03年に新潮新書をはじめている。新しいジャンルや読者層を開拓していこうという姿勢がうかがえる。 それに対応して、社内機構も変化していく。1999年4月に出版部とは別に出版企画部が創設される。年6月には出版部内に第一編集部、第二編集部、文庫編集部を設け、出版企画部内にノンフィクション編集部、企画編集部を設けた。このうち、文庫編集部はのちに文庫出版部として独立する。 こういった変化は、『波』の編集のしかたにも影響を及ぼしたと思われる。00年5月号から11年5月号まで11年にわたって『波』編集長を務めた高梨通夫さん(現・文庫編集部次長)は、「私の前任の水藤節子さんが編集長の頃から、『波』の編集部というものがなくなり、各部署からの『波』担当者が企画を出すかたちで誌面をつくるようになりました」と云う。それまでは、刊行予定の新刊のリストをもとに、『波』の編集部で企画を決めていったが、各部署の担当者のプランを編集長がまとめるかたちに変わったのだという。 推測だが、これは多様化していく出版物をなるべくまんべんなく取り上げるためであり、同時に、『波』の連載の書籍化をよりスムーズに進める目的があったのではないか。たしかに、この頃から『考える人』、『Foresight』、『旅』、新潮文庫、とんぼの本、新潮選書、新潮新書などの雑誌・レーベルごとの1ページのコラムが増えていく。各部の特徴が誌面に反映されはじめたと云えるだろう。 04年1月号からは、新潮文庫の創刊90周年を記念して、「Yonda?のビックリ豆知識」を連載。新潮文庫のシンボルマークのブドウが3種類あったこと、紐しおり(スピン)を付ける理由、著者名順の整理番号の付けかた、価格の変化など、はじめて知ることが多く面白い。 この年5月号では、新潮新書創刊1周年記念として、書店員3人による座談会「書店から『新潮新書』に物申す!」を掲載。創刊時の印象は、「あまり. 中上 健次(なかがみ けんじ、本名同じ、結婚前までは「なかうえ」、1946年 8月2日 - 1992年 8月12日)は、日本の小説家。和歌山県 新宮市生まれ。和歌山県立新宮高等学校卒業。妻は作家の紀和鏡、長女は作家の中上紀、次女は陶芸家で作家の中上菜穂。. jp2) 『女の性あなたの場合は? (12/14時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:スパニッシュ キャラバン オ サガシテ|著者名:中上健次|著者名カナ:ナカガミ,ケンジ|発行者:新潮社|発行者カナ:シンチヨウシヤ|ページ数:213p|サイズ:19】. 6 。 ISBN 。。 価格 。 ¥880 。 タイトル.

中上健次全集 全15巻 (編集委員:柄谷行人、浅田彰、四方田犬彦、渡部直己) 第1巻 1995. CiNii 国立情報学研究所 学術情報ナビゲータサイニィ メニュー 検索. 年 青少年読書感想文全国コンクール「課題図書」のご紹介 【グランフロント大阪店】『泣きたくなるほど嬉しい日々に』(KADOKAWA)発売記念 尾崎世界観さん サイン会(/8/14). スパニッシュ・キャラバンを捜して(I) / 中上健次 / p44~47 (0026. 中上健次 新潮社 1986年 初版・カバー・帯 カバー少ヤケ有 小口(天・地)ヤケ、少ヨゴレ有 クラリスブックスでは、随時古本買取を行っております。 電話買取フォームはこちら! どうぞお気軽にお問い合わせください。.

6 。 NDC10版:915. スパニッシュ・キャラバンを捜して 。 外部サイトで調べる: 著者名等 。 中上 健次/著 。 出版者 。 新潮社/東京 。 出版年 。 1986. 中上健次 著作 長編小説枯木灘(1977年 河出書房新社)鳳仙花(1980年 作品社)地の果て 至上の時(1983年 新潮社)日輪の翼(1984年 新潮社)物語ソウル(1984年 parco出版)(写真 荒木経惟. スパニッシュ・キャラバンを捜して: 著作者等: 中上 健次: 書名ヨミ: スパニッシュ キャラバン オ サガシテ: 出版元: 新潮社: 刊行年月: 1986. 新潮社クラブの2階で、この原稿を書いている。神楽坂の新潮社の近くにある、作家が泊まり込みで原稿を書くための施設だ。この連載のために何度か泊めてもらったが、50年にわたる『波』のバックナンバーが必要なので、ここから社内の部屋に出勤していた。最終回ということでわがままを云って、クラブに大量の資料を持ち込んだ。やっと、本当に「カンヅメ」の気分が味わえるわけだ。 井上ひさしは、昭和40年代末にこのクラブに泊まり込んだときのことを書いている(「こんな生活」、『開高健全集』第22巻月報、新潮社)。「一階に広い和室、二階に洋間に和室という間取りで、階下と階上に一人ずつ書き手が閉じ籠るという仕組みになっていた」というのは、現在も同じだ。井上は、3カ月前から1階に籠っていた開高健に誘われて、朝食を一緒に食べるようになる。 2人のあいだで、世話役のおばさんのことが話題にのぼる。「たとえば朝、おばさんは籠り人の眠りを妨げないように襖の隙間から十分も十五分もかけてそろりそろりと新聞を差し入れてくださる」。また、煙草を灰皿に載せたままトイレに入り、戻ってくるといつの間にか灰皿が掃除されているというのだ。 仕事熱心だけど気味が悪いと云う井上に対し、開高は「おばさんは別にわれわれの行動を覗き見しているわけじゃない。ただ、彼女に編集者たちの念力が転移しているのです」と教えたという。そしてまた、クラブの壁は夜になるとじっとりと濡れてくるが、それは「原稿が書けなくて七転八倒した老若男女の作家や評論家たちの行方知れない念力が転移したものなんですな」とも話したそうだ。 作家が泊まり込んでいないときのクラブは、雑誌の対談やインタビューの収録場所としても使われている。『波』の記事にはしばしば、1階の座敷で撮ったと思われる写真が添えられている。 作家と編集者の「念力」が転移したこのクラブで、年代の『波』の誌面を眺めていこう。. 〒滋賀県大津市比叡平TEL:--FAX:滋賀県公安委員会許可 第60101h140020号. jp2) 二つの祖国 / 山崎豊子 / p50~54 (0027.

タイトル: スパニッシュ・キャラバンを捜して: 著者: 中上健次. 連載以外の記事もみておこう。 01年11月号では、ドナルド・キーンの『明治天皇』刊行に合わせて10ページの特集を組んだ。著者インタビューのほか、童門冬二、原武史、森まゆみ、佐木隆三のエッセイ、近代史研究者の御厨貴による書評と充実している。 05年6月号では、「とんでもない作家」と題して、島本理生が佐藤友哉『子供たち怒る怒る怒る』の書評を書いている。翌年、この2人が結婚(その後、離婚→再婚)することを思うと、ファンとしては野次馬的にも興味深い。 06年9月号では、村上春樹による都築響一『夜露死苦現代詩』の書評「蒐集する目と、説得する言葉」がいい。古くからの付き合いなので「都築響一くん」と呼び、「都築くんの書くものの強みは、常に自分の足で歩きまわって面白いものをみつけ、第一次資料として自分の中に丹念に蒐集し、それをもとに地べたからダイレクトに論を起こしていくところに」あり、同書で示そうとしたのは、「薄暗闇を生き延びるための用具として、エリーティズムとは無縁の場所で、実践的に手に取って使われている名もなき言語のありようなのだ」と評する。短い文章の中に、村上自身の言語観をも感じることができる。 村上春樹と云えば、08年3月号では彼が訳したトルーマン・カポーティ『ティファニーで朝食を』や、旧著の新装版刊行に合わせて、4人が寄稿する特集を組んでいる。また、12年6月号では、『1Q84』文庫版刊行に合わせて、綿矢りさと安西水丸がゆかりの地を巡る記事も楽しい。16年6月号では村上春樹と柴田元幸がすすめる新潮文庫の新訳・復刊シリーズ「村上柴田翻訳堂」のスタートに合わせ、角野栄子、中島京子らが寄稿。いずれも、『波』らしい、肩ひじ張らない記事になっている。 船戸与一の畢生の大作『満州国演義』全9巻についてのインタビューもすごい。なにしろ、刊行中に3回も掲載されているのだ。07年5月号は第1巻『風の払暁』、第2巻『事変の夜』の刊行時で「だれも書いたことのない満州を」という意気込みを語っている。その次は、第6巻『大地の牙』刊行時の11年5月号。東日本大震災の直後であり、作品を語りつつ、今後の日本についても「ひとつの目標に向かうとき、日本人は強い」というメッセージを発した。14年1月号では、第8巻『南冥の雫』を語る。 そして、15年3月号では最終巻『残夢の骸』刊行に合わせ、表紙を船戸の筆. スパニッシュ キャラバン オ サガシテ. 健次が中学生の時、千里は健次とともに中上七郎のもとに入籍した。 したがって中上健次は「母方で言えば三男、父方で長男、戸籍上で長男、育った家庭では次男という複雑極まりない状態」(『又三郎』)で少年期を過ごしたことになる。. 08 滝田紀久恵. 文学 : 現代文学。スパニッシュ・キャラバンを捜して / 中上 健次 【中古】. Amazonで中上 健次のスパニッシュ・キャラバンを〓して。アマゾンならポイント還元本が多数。中上 健次作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 』を読んで / 津島佑子 / p46~48 (0025.

紀州【中上健次】熊野. 中上 健次『スパニッシュ・キャラバンを〓して』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約1件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. See full list on shinchosha. · スパニッシュ・キャラバンを捜して/中上健次 カミユの手帖 1/アルベール・カミユ 日本語の美/ドナルド・キーン 動画 「果てしなく美しい日本と私」 好きな作家なのに知らないタイトルの本があったりして他にも欲しい本が沢山あったな〜。. 5: ページ数: 213p: 大きさ: 19cm: ISBN:: NCID: BN※クリックでCiNii Booksを表示: 全国書誌番号:※クリック. 05 中上かすみ 69 スパニッシュ・キャラバンを捜して 中上健次 新潮社 1986.

05 滝田紀久恵 70 千年の愉楽 中上健次 河出書房新社 1982. 23 初期小説集i. 引用部分でも少し触れられていますが、北尾トロさんは『スパニッシュ・キャラバンを捜して』を探すために著者(故中上健次氏)の出身地である和歌山におもむき、市立図書館の仲介で中上氏の私塾的存在である「熊野大学」のメンバーと会い、貴重な話. 中上 健次(なかがみ けんじ、1946年 8月2日 - 1992年 8月12日)は、日本の小説家。 妻は作家の紀和鏡、長女は作家の中上紀、次女は陶芸家で作家の中上菜穂。. 「【中古】 スパニッシュ・キャラバンをさがして/中上健次【著】」の商品情報やレビューなど。. スパニッシュキャラバンを探しての アフガンの旅、おそらくNHKで放送した、なんか持ってる人い. 68 スパニッシュ・キャラバンを捜して 中上健次 新潮社 1986.

スパニッシュ・キャラバンを捜して かな すぱにっしゅきゃらばんをさがして 著者. スパニッシュ・キャラバンを捜して/中上 健次(小説・文学)の最新情報・紙の本の購入はhontoで。あらすじ、レビュー(感想)、書評、発売日情報など充実。書店で使えるhontoポイントも貯まる。3000円以上購入から国内送料無料で、最速24時間以内出荷。. 中上健次全集(14) - 中上健次 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 5 。 ページと大きさ 。 213p/19cm 。 分類 スパニッシュ・キャラバンを捜して - 中上健次 。 NDC8 版:915. 95年、CD-ROM版「新潮文庫の100冊」が発売された。ボイジャー社との共同開発で、パソコンのディスプレイで読みやすいフォントや見出しなどをつくった。1万5000円という高額にもかかわらず、3万5000ページが収録されているお得感などから、発売後3年あまりで3万本以上売れるというヒット商品になった(萩野正昭『電子書籍奮戦記』)。『波』96年2月号では、紀田順一郎が「本格的な電子読書時代の幕開け」と題して、このCD-ROM版の読書体験を書いている。 97年5月号の「編集室だより」では、「Web新潮」の創刊について触れた。 年9月には、新潮社ほか出版社8社が、電子書籍をダウンロード販売する「電子文庫パブリ」をスタート。10月号ではその開店記念特別レポートとして、出久根達郎が体験記を書いている。携帯電話もパソコンも持たないという彼が、モニターの画面を見つめている写真にはどことなくもの悲しさと滑稽さがある。 その後、インターネットやデバイスの発達により、電子出版は大きく変化してきた。新潮社でも約4500点を電子書籍として販売している。また、17年には『考える人』が休刊し、「Webでも考える人」で一部の連載を続行。『yom yom』は、紙の雑誌から電子版へと移行している。 jp/nami/)に掲載しているし、新潮社も参加している書評サイト「Book jp/)にも『波』掲載の書評が転載される。 「ネット上でそれらの記事を読んで、紙の本を読む読者が増えているようです。紙の雑誌としての『波』のコンテンツがネットに転載されることで、自社の出版物の宣伝媒体としての役割が強くなってきたような気がします」と、現編集長の楠瀬さんは云う。 面白い現象だと思うのは、PCとスマホのゲーム「文豪とアルケミスト」をめぐる動きだ。このゲームには漱石、芥川、太宰から徳田秋声、小林多喜二まで近代の文豪が登場し、主なユーザーである若い女性が文学に触れるきっかけとなっている。新潮社では、制作会社のDMM GAMESとコラボし、文豪の素顔や関係を伝える.

【1日~3日以内に出荷】。【中古】 スパニッシュ・キャラバンを捜して / 中上 健次 / 新潮社 単行本【宅配便出荷】. 中上健次; ndc 915 文学>日本文学>日記 書簡 紀行 目次 土着の子 / インドの闇 / インド、すれすれ (ほか) 評価 ★★★☆☆. jp2) 元型への旅 / 種村季弘 / p48~49 (0028.

スパニッシュ・キャラバンを捜して - 中上健次

email: vyxulak@gmail.com - phone:(360) 996-2384 x 7137

「わたしたちの道徳」教材別ワークシート集 3・4年編 - 荒木紀幸 - 全米大ヒットドラマシリーズ 新天地への旅

-> 年間テレビベスト作品 第2期 第5集(1992年度) - 志賀信夫
-> バラ

スパニッシュ・キャラバンを捜して - 中上健次 - 危機管理のしくみ 図解よくわかる自治体の防災


Sitemap 1

シュガーバニーズなが~いシール絵本 - 余暇の木工作